ALOHAS Lifeこの地元≪志木市・朝霞市・新座市・和光市≫で気持ちよく居心地のよい<LOHAS>な生活空間を提案したい不動産屋さん「住みたいお家探し」≪センチュリー21登喜和≫のブログです。気持ちの暖かいローカルなスタッフからの日々の<ALOHA>を綴っていきます。


HOME / MOBLOG / 2012.02

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | -

怒涛の岡山攻略(その1)!

 お盆休みを利用して岡山攻略をすることにした。
前夜21時出発、岡山県総社市に5時到着Σ(゚Д゚)!
しばし仮眠を取り、天の声に起こされて7時登山開始。

謎の城 鬼ノ城

鬼ノ城は遺構や復元を全部見て回ると1時間ばっかしかかるという…。
朝っぱらから強い日差しにうんざりしながら学習展望台へ。

一番見るべきこの場所からの風景を見て一瞬、満足しかけたけど、
「そんなんじゃダメ!」と思い直し、まずは今見た西門のところへ。

鬼ノ城復元西門

鬼ノ城は7世紀頃、唐や新羅の侵攻に備え築城されたと言われている。
でも日本書紀をはじめとする正規の歴史書には一切記述のない謎の城。

遠すぎる第2展望台

遺構の間隔は600〜700m前後だが登ったり下りたり…
暑さと乾きとでだらだらしながら歩き続けること数分。

やっと鬼ノ城で一番有名な高石垣「屏風折れの石垣」が見えた。

縁ぎりぎりまではお約束

高いところといったらギリまで行ってそれを体感しなけりゃw

総社市内が一望できるかと思われる大パノラマと思いきや、
鬼ノ城ゴルフクラブ倶楽部の丸見えなコースに目が向いてしまう。

で、やっちゃいました

鬼ノ城の断崖絶壁に立ってスウィング練習をw

水戸黄門の主題歌が流れていた瞬間

後から来たぁの〜に〜追い越され〜〜
泣くのが嫌ならさぁ歩〜けぇぇぇぇ…

助さん、格さん、少し休ませてはもらえんか。

だらだら歩くと余計だるいから早く!

しかし休憩はなく厳しい天の声が返ってきました(´Д`)

しょんぼり王子

ゴルフのスコアが悪くしょげかえっていることの多いオレは
「しょんぼり王子」と呼ばれている。早朝から登山すること1時間近く。
復元された北門もろくに見ず、疲れちゃってここ鬼ノ城でもしょんぼり。

日本じゃないみたいな鬼の城

陽が昇ってくると古代遺跡らしい乾いた質感の全景が拝めます。
ちょっと来ることもないから結果、見てよかったか、な?

備中松山城にガツガツ移動しました

鬼ノ城攻略の跡は備中松山城攻略。

備中松山城は高梁川を天然の堀とした標高約430メートルの
超〜険しい臥牛山に築かれた山城だ。当然、城までの道も激しい。

ふいご峠駐車場から野生ニホンザルの大群とともに山を登り始め、
「もう登山はよくね?」とぶーぶー言いながら歩き続ける。

ここまで来て天守見ないでどうすんの!

鼻息の荒い天の声に叱られながら上ること20数分。
ついに、ついに大手門跡にたどり着いたのだった。

撮影の空き時間を利用して・・

だって奥さん、撮影が超〜長いのよ!!
…あらやだ、まだ撮る気だわ。

ぼーっと見てても仕方がないので自然、ゴルフ練習になるのだw

現存の部分もある土塀

大手門から続く土塀は一部、現存の部分もあるそうな。
現存天守目指して一心不乱に歩きます。

ついに攻略!

備中松山城は現存12天守のひとつで、日本三大山城のひとつでもある。
また現存天守のある城の中で、日本一高いところなのだそうだ。

小さいけれど一丁前な天守


豪族三村家VS毛利家&宇喜多家の
激しい戦いの舞台になった松山城。大勢力に挟まれた小家。
運悪く泳ぎ方を間違えると一気に滅亡の憂き目に…切ない。

天守内にも入れます

松山城は明治の廃城令以降、荒れるに任せて放置されていたため、
雑木や草に覆われた天守と二重櫓がかなり悲惨な姿になっていたらしい。
しかし城の姿を残そうとする松山城保存会の人たちによって
昭和4年〜15年、天守は解体修理、櫓と土塀は修復されたそうだ。

2階から眺める風景はいかに

2層2階の小さな天守。山の上だからまだいいが、
ぶっちゃけ、そう見晴らしはいいものではない。

と思いながら足元に目をやると人のいない広いスペースが…

またやっちゃった

撮影は天守の裏の方まで行っちゃってまたまた長いし、
オレは疲れたから天守裏はまぁいいかなって感じだし、
待ってる間、暇だし、幸い誰もいないし、見てないし…

しかしばっちり写真に撮られていたとは((((;゚;Д;゚;))))ガクガク


入場口の南御門の一角にはお約束のダイジェスト城の歴史ムービーがある。
ゴルフばっかしてると雷が落ちるので備中争乱の約5分ちゃんと見ました。

本日の登城、難儀であった

鬼ノ城、備中松山城と朝っぱらから登山続きで参ったが、
今回は破竹の勢いでこのまま津山城をも攻略Σ(゚Д゚)!

男は昔も今もタフでなければならないらしい・・・。


〜次回に続きます

★★ 志木市朝霞市新座市和光市の不動産・賃貸 ちょっと探してみようかな・・と思ったら ・・・ まずはセンチュリー21登喜和へ! ★★



 NEW! 
志木市 専用 物件情報サイトOPEN!
 NEW! 朝霞市 専用 物件情報サイトOPEN!
 NEW! 新座市 専用 物件情報サイトOPEN!
 NEW! 和光市 専用 物件情報サイトOPEN!

19:30 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

19:30 | - | -

Comment

: name
: email
: url

Trackback